萬古焼(ばんこやき)300周年記念サイト

ひらけ、ものづくり。HELLO!!FACTORY

  • HOME »
  • ひらけ、ものづくり。HELLO!!FACTORY

ひらけ、ものづくり。

四日市市、萬古焼の現場を巡る。

陶祖・沼波弄山翁生誕300年の節目に、

次の萬古焼を考える、発見する場として、オープンファクトリー『HELLO!! FACTORY』を企画しました。

 

工場や商社を新たな「拠点」として、つくり手、つかい手が交わり、文化や時代が交わり、

そして次のものづくりへの拠点が生まれる。

そんな場を目指しています。

各工房が、それぞれのものづくりを満喫できるよう様々な企画も行っています。

この機会にぜひ萬古焼をご堪能下さい。

01.有限会社土本製陶所「土本製陶所 コウバミセ」

12日(金)/13日(土)/14日(日)10:00~17:00

古くから長く使い続けている道具とともに、普段はメーカーとしてモノ作りの現場である工場に、この日限りのモノや誂えを用意することで非日常の空間を創りだし、土本製陶所の作り手と触れ合っていただくことで、お客様に特別な一日を体験していただく。

■駐車場:有 ■トイレ:和式 ■販売:有 ■イベント後の見学:可

<予約方法>

  • TEL:059-326-3652
  • FAX:059-326-7066
  • Mail:aym4312aym@gmail.com
  • 住所:四日市市平尾町3256

創業1964年。食器を主として、日常に寄り添うモノ作りを続ける。現在は家族で古き良き伝統の技や、土・釉薬を用いながら現代に生きる私たちの感性をミックスさせた器作りをしています。

02.佐治陶器株式会社「萬古焼300周年 感謝を込めて大特価販売会」

12日(金)/13日(土)/14日(日) 10:00~16:00

倉庫の一部を開放し、特価価格で販売致します。また実演も行い、土鍋・炊飯鍋・急須を使い、お客様に萬古焼を使った料理を味わっていただきます。

■駐車場:有(20台) ■トイレ:和式/洋式 ■販売:有 ■イベント後の見学:不可

  • TEL:059-331-1171
  • Mail: takuya@saji.co.jp
  • 住所:四日市市小杉町332

萬古焼卸問屋

 

03.株式会社スズ木「新米でご飯炊き体験と試食」※要予約

12日(金)/13日(土)8:30~16:30(12:00~13:00休憩)

両日とも10時と14時にお集まりの方を対象に、新倍でご飯を炊いていただく体験と、そのご飯を試食していただきます。また希望者には弊社の作業場や倉庫内も案内させていただきます。それ以外の時間帯はショールームで見学・購入いただけます。

■駐車場:有(5台) ■トイレ:洋式 ■販売:有 ■イベント後の見学:可

<予約方法>

  • TEL:059-331-8636
  • FAX:059-331-5164
  • Mail:kksuzuki@cty-net.ne.jp
  • 住所:四日市市野田1-2-12

四日市萬古焼の総合商社です。土鍋や急須をはじめ、食器など豊富な品ぞろえをショールームで展示販売しています。またメーカーさんから入荷した商品を検品後、出荷したり、在庫のある様子をご覧いただけます。

 

04.竹泉窯 竹政製陶有限会社「生地作りの工程見学」※要予約

12日(金)/13日(土)/14日(日)10:00~16:00

鋳込み成形による生地の製作工程見学です。

■駐車場:有(5台) ■トイレ:和式/洋式 ■販売:無 ■イベント後の見学:可

<予約方法>

  • TEL:059-331-5421
  • FAX:059-334-2718
  • Mail:info@takemasa.jp
  • 住所:四日市市東阿倉川337

創業明治より、伝統を守りながら現在の生活スタイルに合った陶器(道具)を製造しております。主に耐熱陶器、オーブンウェアーの製造をしています。

 

05.株式会社森三[鉢マニア]「鉢マニア 盆栽植え替え体験」

12日(金)/13日(土)/14日(日)10:00~16:00

鉢と盆栽を購入いただけるとその場で植え替え体験ができます。1,000点以上の鉢の中からお気に入りの鉢と盆栽の苗を選んでください。鉢のみ、盆栽のみの販売もしております。※植え替え体験は盆栽がなくなり次第終了となります。

■駐車場:有(6台) ■トイレ:和式 ■販売:有 ■イベント後の見学:可

  • TEL:059-331-1191
  • FAX:059-331-5460
  • Mail:morisun@cty-net.ne.jp
  • 住所:四日市市万古町2-22

植木鉢・園芸資材・柿・食器の卸販売、「鉢マニア」にてネットショップ、実店舗にて小売販売。

 

06.株式会社スタジオノア「工房見学と手造りでお皿を造る体験」※要予約

12日(金)/14日(日)9:00~16:00

※金曜は工房見学のみ。日曜は終日手造りでお皿を造る体験をしていただけます。

■駐車場:有(5台) ■トイレ:和式 ■販売:無 ■イベント後の見学:不可

<予約方法>

  • TEL:059-331-6994
  • FAX:059-333-0364
  • Mail:ryusei@s-noa-kamamoto.jp
  • 住所:四日市市万古町2-17

社員全員が職人の小さな工房です。荒土を用いた和テイストの食器・耐熱陶器・植木鉢等を製造しています。

 

07.醉月陶苑「工場見学・陶芸体験」

14日(日)10:00~17:00

ろくろでの製作見学、窯場の見学をはじめ、紫泥土での急須や器を見ていただけます。陶芸体験も可能です。(予約不要)

■駐車場:有(10台) ■トイレ:和式 ■販売:有 ■イベント後の見学:可

※工房見学と陶芸体験の会場が異なります。

<陶芸体験会場>

  • TEL:059-333-0021
  • 住所:四日市市西坂部町1103

<工房見学会場>

  • TEL:059-332-8218
  • 住所:四日市市南いかるが町19-4

共通メール:suigetsu@cty-net.ne.jp

伝統を守りながら、新しい感覚の作品を手作りにして製作。急須をはじめ花器、花入れ等様々な器を製作しています。

 

08.陶山製陶所「急須って、どうやってできるの?」

12日(金)/13日(土)9:00~16:00

全国的にみても急須専門の窯元というのは多くありません。この機会に急須がどのような過程でできるのか知ってみませんか?

■駐車場:有(10台) ■トイレ:洋式 ■販売:有 ■イベント後の見学:不可

  • TEL:059-331-5318
  • Mail:maxihyde155@gmail.com
  • 住所:四日市市別名1-15-9

急須を中心に、煎茶道具専門の窯元。

 

09.株式会社 利行 「知ってほしいコト‼土鍋のあれこれ‼」※要予約

12日(金)10:30~/13:30~/15:30~

13日(土)10:30~/13:30~

14日(日)10:30~

どうして四日市市産の土鍋が安心安全なのか…謎を解くカギは、やはり工場にあります。

原料屋さん、型屋さん、釉薬屋さん、他にもたくさんの人たちの手によって、その安心安全は生み出されます。このイベントでは私たちが代表して、土鍋の製造工程の最終をお見せします。また、体験コーナーでは土鍋の絵付け、手付、釉薬掛けにチャレンジしていただきます。

 

■駐車場:有(10台) ■トイレ:洋式 ■販売:有 ■イベント後の見学:不可

<予約方法>

  • TEL:059-331-5928
  • Mail:bankoya.rigyou@gmail.com
  • 住所:四日市市羽津山町2-10

当社は主に土鍋の製造をしています。全長38メートルのトンネル窯で24時間かけて1200度の窯で焼き上げます。一人用土鍋から尺鍋、ごはん炊き鍋や、近年ではIH対応の土鍋にも力を入れています。

 

10.株式会社 三陶 「聞いてみよう!商品開発 使ってみよう!新商品」※予約優先

12日(金)/13日(土)/14日(日)

10:00~/11:00~/14:00~/15:00~/16:00~

新商品の企画・開発がどのような流れで行われているかを、完成品を見ていただきながら紹介します。また、その商品を実際に使用していただき、四日市特産のかぶせ茶も飲んでいただきながら、良さを実感していただきます。

■駐車場:有(8台) ■トイレ:洋式 ■販売:有 ■イベント後の見学:可※要事前予約

<予約方法>

  • TEL:059-331-1266
  • FAX:059-332-0688
  • Mail:shinra@cty-net.ne.jp
  • 住所:四日市市三ツ谷5-10

四日市萬古焼の全国への卸売(生産&在庫管理、検品、梱包、出荷)、商品の企画&開発、四日市萬古焼の普及活動、飲食店様向けをメインにした食器販売

 

11.銀峯陶器 株式会社 「教えます!土鍋のヒミツ!」※要予約

12日(金)/13日(土)10:00~12:00/14:00~16:00 ※各回10名様まで

四日市萬古焼は土鍋の生産日本一であり、国内生産品のおよそ8割のシェアを占めています。主に土鍋を製造している私たちは、今回初めて工場を一般公開致します!土鍋がどのようにしてつくられているのか、なぜそこまでのシェアを占めているのか、興味はありませんか?

また一昨年オープンしたばかりの銀峯倶楽部では土鍋で炊いたごはんを試食して頂きます。土鍋を年中活用する方法や土鍋を使っていて困ったこと・疑問に思ったことなど皆様の質問にもお答えします。

■駐車場:有(5台) ■トイレ:洋式 ■販売:有 ■イベント後の見学:不可

<予約方法>※開催時間の30分前までにご予約下さい。

  • TEL:059-331-2345
  • Mail:info1@ginpo.co.jp
  • 住所:四日市市三ツ谷町13-25

創業以来、普遍のデザインと抜群の耐久性で業務用・家庭用を問わず親しまれている銀峯陶器は、原料の選定から焼成まで国内自社工場で一貫生産体制を確立している耐熱食器専門メーカーです。2000年には「ISO9001」を認証取得。高品質な製品を安定的に生産できるシステムを構築しています。

 

12.マルチョウ瑞穂商店 「古民家風店舗で味わう お嫁入りを待つ萬古急須たち」※要予約

12日(金)/13日(土)10:00~16:00

萬古急須と伊勢茶とお菓子の三重奏を目指しています。お店の壁は珪藻土でデリケートな方でも「なんだか気持ちいいですね。」と言ってもらえるくらい、安心してお過ごしいただけます。萬古急須ってこんなに種類があるんだということを知ってもらいたい、そしてご自身の暮らしに溶け込む、手になじむ急須はどれなのか?を実際に手に取って試してほしいと願っています。急須を通じてお一人でもご家族とでもほっとできる時間をご提供致します。

■駐車場:有(10台) ■トイレ:洋式 ■販売:有 ■イベント後の見学:可

<予約方法>

  • TEL:059-331-7530
  • FAX:059-332-5272
  • Mail:mizuho@cty-net.ne.jp
  • 住所:四日市市京町15-15

大正12年創業の三代目の問屋です。気楽に萬古焼に触れてもらいたいという思いで戦後焼野原だった所に立てた倉庫を改装。主に昭和時代からの手作り急須を中心に取り扱い、商品展示販売しています。

 

13.株式会社 西尾陶苑 「抹茶体験と産地くらべ」※要予約

13日(土)/14日(日)10:00~16:00(受付15:00まで)

略式ですが、お好みの茶椀でお抹茶を立てる体験ができます。初めての方でも大丈夫。(和菓子付き)

稽古品から高額商品が手に取って鑑賞できます。萬古焼と各産地の比較、特徴を説明します。

■駐車場:有(10台) ■トイレ:和式 ■販売:有 ■イベント後の見学:参加人数により可

<予約方法>

  • TEL:059-331-4913
  • FAX:059-331-2590
  • Mail:kaki-chaki.nishiotoen@topaz.plala.or.jp
  • 住所:四日市市京町15-25

花器、茶道具の製造・卸販売、茶道むき産地商品の販売、懐石道具販売。

 

14.株式会社 南景製陶園 「気絶工場ZONE!」※要予約

12日(金)/13日(土)10:00~16:00

今回、普段は見ることのできない急須職人の作業空間を特別に公開。職人の息遣いまで感じる近さで、モノが生まれる瞬間に遭遇します。まるで手品のように形が生まれるので瞬きしていると見逃します。見た人は人生初の衝撃を受けます。まさに気絶級の感動体験です。気絶したい方、お待ちしています。

■駐車場:有(2台) ■トイレ:洋式 ■販売:有 ■イベント後の見学:可

<予約方法>

  • TEL:059-331-5715
  • Mail:info@nankei.jp
  • 住所:四日市市八田1-9-14

創業80年になり、初代は陶土精製をし、二代目より急須づくりを始めました。企業理念は「全てシンプルに!」を礎とし、会社、製品、人を常に鍛錬しております。

 

15.有限会社 藤総製陶所 「茶を、雰囲気を、愉しむ “至高急須で淹れる最高の一杯”」※要予約

13日(土)/14日(日)13:00~16:00

至高急須シリーズ(ひとしずく)で淹れるお茶の飲み比べ。一煎(50度):低温で淹れることでお茶豊寿園の旨みを実感。二煎(70度):一煎目より抽出温度を上げることにより、渋味(苦味)が加わり、尚且つ1戦目の旨みもほんのり残ったバランスのとれた味を実感。三煎(90度):高温で淹れるため、お茶独特の渋味(苦味)を実感。自分の好みを知っていただき、お茶(リーフ)・急須に触れていただく企画です。

■駐車場:有(6台) ■トイレ:和式 ■販売:可 ■イベント後の見学:未定

<予約方法>

  • TEL:059-331-4492
  • 携帯:090-5451-3681(野呂)
  • 住所:四日市市八田1-7-22

急須をはじめとする軽量食器や土鍋、ご飯釜などを中心に製造。自社での釉薬調合をしており、志野釉・灰釉を施した製品づくりにも力を注ぐ。IH調理器対応陶磁器の商品化に成功。来春の商品化に向け、展開中。

 

16.有限会社 弥生陶園「工場見学」※要予約

13日(土)/14日(日)13:00~16:00

製造工程の見学、製品の販売(土鍋・ご飯鍋・耐熱食器等)

■駐車場:有(5台) ■トイレ:和式/洋式 ■販売:有 ■イベント後の見学:不可

<予約方法>

  • TEL:059-331-2344
  • 住所:四日市市八田1-6-19

土鍋・ご飯鍋及び耐熱食器の製造販売

 

◎注意事項◎

  • 工場内には危険な場所もあります。現場の担当者の指示に従って、お怪我のないよう十分ご注意下さい。
  • 中学生以下のご参加は、保護者の方の付き添いが必要です。
  • 酒器を帯びた方はご参加いただけません。
  • 動きやすく、汚れてもよい服装でお越しください。ハイヒールやサンダルは避けてください。
  • 各工房の駐車場場所・台数をご確認いただき、指定の場所に駐車してください。
  • 写真撮影は、現場の担当者の指示に従ってください。危険を伴いますので、フラッシュは厳禁でお願い致します。
  • 参加に伴う事件、事故、盗難、けが・破損等につきまして、主催者、工場・商社は一切の責任を負いかねます。

以上の項目に従っていただけない場合は参加をお断りする場合もあります。あらかじめご了承ください。

この事業に関するお問い合わせは下記へお願いいたします。 TEL 059-330-2020 AM9:00~PM5:00[月曜休館]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

facebookページ

  • facebook
PAGETOP
Copyright © BANKO300th All Rights Reserved.